スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
フギィアエイトアクション
2006-06-25 Sun 09:27
 じょーじ山本さんが提唱するラパラのアイスジグを使用したフギィアエイトアクション。
 中学生の頃に購入したアブのルアー。これでもいけるのでは・・・・
当時、すれたヤマメに効くとありました。
 。20060625085453.jpg

 古いルアーケースを探っていて、もう一つありました。なかのシンカーが取り外しの効く、めずらしいジグです。
20060625085514.jpg

 これもいけそうです。
 日々、妄想だけがおおきくなっていきます。
釣りにいくまでが釣りといいますがその間が長くなりそうです
スポンサーサイト
別窓 | ルアーとの出会い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ルアー釣りとの出会い
2006-05-07 Sun 10:05
 中学生の頃、釣りキチ三平の影響かどうかわかりませんが、ルアー釣りのブームがやってきました。広島の駅前ダイエーにはルアーコーナーが出来、大変な盛況ぶりだったことを思い出します。
 アルバイトをして少しずつそろえていったのは、アブのディプロマット、ダイワのミリオネア、オリンピックのエメラルド、ストリーマー
等でした。
 エメラルドは友人に貸して、紛失しましたが、後の道具はルアーも含めてまだ持っています。
 現在のものと比べるとかなり性能は落ちると思いますが、当時の夢であったディプロマットにアンバサダーをつけたいという想いが今もあります。少し、シマノのカルカッタに心が動いていますが・・・・
 当時、実釣していたのはこうした道具を使用して、市内河川でイダ(ウグイ?広島では猫またぎともいう。猫も食わないほどまずいらしい。)をつっておりました。当時はブラックバスなどいませんでした。
 今は、キャッチ&イートなのでやりませんが、ダイワのブレットン(100円くらいのスピナー)などでイダを追っかけていたのはいい思い出です。以下に当時のオールドをアップしました。ミリオネアは今も船釣りで使用しています。
 ミリオネアです。中学生の時に、アルバイトをして当時問屋さんだったか○屋釣具店さんの倉庫にいって安くしてもらいました。1万2,000円くらいだったと思います。
20060507110149.jpg

 ダイワのスピニングロッドです。約7,000円以上したと思います。
中学生の時に、父にかってもらいました。
20060507110352.jpg

 USA製のタックルケースです。6,000円くらいでした。
近所の釣具店で、ゴカイ掘りのアルバイトをして買いました。
20060507110703.jpg

 アブのディプロマットズーム201です。
中学生の時にアルバイトをいろいろして買いました。21,700円でした。
当時は負けてくれといえませんでした。
20060507110252.jpg

20060507110307.jpg

 当時使用していたダーデブルの赤白とフラミンゴです
20060507110125.jpg

 今、思えば中学生なのに無理して高い道具を持っていたのだなと思いました。
 また、みなさんとオールドタックルについてお話しできると懐かしいなと思います。
ルアー釣りとの出会いの続きを読む
別窓 | ルアーとの出会い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 成長したいメバリスト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。