スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
投げ釣り?!
2007-04-30 Mon 16:32
 最近、釣果がぱっとしないので、つい出来心で青虫を500円購入!N
島K港を目指す。
 アオリイカタックルに20号ジェット天秤に、カレイ大物ねらい仕掛けをセット。2本針で、その針が上下に、あまり間隔を置かずに着いているタイプである。
 
Image003.jpg

 針のちもと付近にガルプの味付きワームをセット。青虫を贅沢につけて一投。しばらくして聞いてみると、PEラインをとおして、手元にあたりがぐんぐん来る。これは絶対おるでといいながら、巻いてくるとちょうどいいサイズのカレイ27cmちょっと、おいしいサイズです。
070430.jpg


 k氏もアワビスプーンに青虫をつけて、アイナメかクジメをゲット。少し、小さいのでお帰りいただいた。
Image002.jpg


 あたりが暗くなってきたので、新人刑事メバペンをセット。メバリングを開始。2投目で異変が起きた。
 巻いても巻いても、メバペンがアクションしない。しまった簡単より戻し?がかかっていなかったのである。最近、このての老眼による失敗が多い。
 わずか2投で、その短い生涯をおえてしまった。約1000円以上したのに・・・。
 その場にいることがいたたまれなくなり、いつものM港へ。
トップでリーリングするとバイトはあるが、小さい。
そうこうしていると20cm位のミズイカがプラグに抱きついくるがのらない。エギにしてみると今度は追ってこない。
 だれか手軽なミズイカの釣り方を教えてください
スポンサーサイト
別窓 | 釣行記 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
topの季節到来!?part2
2007-04-29 Sun 11:06
今回こそ、キープサイズをということで、トップウォーターを持って、k島へ。 明るいうちに到着して、波戸の先端へ。おみやげ発見。 ~~~20070523200150.jpg
 アイマのサスケ。シーバスを狙った物らしい。フックには魚らしき残骸が残っていた。釣れて牡蠣ひびにひかかったのか?牡蠣ひびにひかかった後に、魚の死骸がひかかったのか。たぶん後者の方だろう。 おみやげをキープして気をよくして、メバリング開始。今回はこのメンバーで挑むこととした。 20070523200329.jpg
左から、安かったプラグ。何度か、とおしてみるが、あたりがあるがのらない。フックが甘くなっているのか? 帰宅後、下の100円ショップで買ったネイル研ぎで研磨しよう。20070523200453.jpg
この商品は、電動で結構、フックを研ぐと楽しい。  2番目、3番目は最近、お気に入りのダイワプレッソである。売りが超デッドスロー。ゆっくり引いて止めて、波紋を出していると、さっきまで、穏やかだった水面にライズが始まる。あわせがライズと同時に感であわせるので、なかなか乗らないが、迫力があって面白い。 しかしながら、今年はコイカがいないのか、小さいのばかりである。昨年は20cm越えをする個体が、口の中に5cm位のイカを5匹ほおばっていた奴が、さらにプラグを食ってきたことがあり楽しい思いをしたのだが、・・・・。 今回はざんねんながらキープサイズは出ずじまい。4番目のプラティも出番のないまま、終盤を迎えてしまいました。あしからず。 チョコレート See you!(^^)/
別窓 | 釣行記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
topの季節到来!?
2007-04-08 Sun 15:33
 今回は、ボウズにならないため、今まで結構実績のあったN島へ。メンバーはいつものK氏。 到着後、すぐに、K氏が19cmのメバルをゲット!。 さい先のいいスタートか?。残念ながら、私の方は、放流サイズばかり。 ぱっとしない雰囲気のまま10:00過ぎ。最終フェリーが両側に着き、乗客が降りてこないのを確認。静まりかえった桟橋に向かう。 ここでもやはり小型ばかり。しょうがないので、使用したことのないプラグのプラクティスをしてみることに。 < まずは写真中央の頭の赤い奴。ダイワプレッソ。普段は浮いているのですが、引くと20CMくらい沈み、止めると少しずつ浮いてくる。  つぎに定番のT-PIVOT。(栓の上にある奴です。)何年か前、有名なルアーショップバグさんにいったときに、進められて購入したものです。これでトップウォータの魅力にはまりました。 今回はあまり釣れませんでしたが、つぎにためしたい一品です。 Image004.jpg
 最後にピンクの奴。ダイワプレッソピンク。これがなかなか桟橋の光に映えてよく見えます。 練習をしている隣で、K氏がなにやら竿を曲げております。やられました。 プラティで21cmのメバルサンでした。私が推薦したのですが、私は持っていません。また、欲しい一品が増えてしまいました。 最後に駐車場前の街灯の下で、プレッソを引くと、さっきまで姿の見えなかったメバルがどこからすっ飛んできました。 結構、水には透明感があり、いないものと思い、引いてみたのでびっくりでした。目の前で見たことで、トップのプラグの効き目を思い知る光景です。 シーズン到来かもしれません。あと、一回くらいトップに行きたい物です。PS写真の大きさの調整の仕方がわからなくなりました。お見苦しいかもしれませんが・・・・ See you!(^^)/~~~
別窓 | 釣行記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 成長したいメバリスト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。