スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ロッド談義 フォトなし
2007-08-18 Sat 09:26
 ブログ拍手の管理を見ていたら、以下のようなメールが来ておりました。

 めだか : 初メールです。いきなりですが私の釣り友達がメバルをワーム等で釣りたいのだがどんな竿がいいのだろうか?と質問してきました。私は専門外なのでテキトーに答えていたのですが本人はいたってマジメなのでここはひとつマサさんにお聞きしようと思いメールさせていただきました。竿選びでヒントをください。 (2007/07/16 21:34:27)

すいません。せっかくお便りいただいたのに今日まで気が付きませんでした。

 私のような初級者がいうのもなんですが、以下に私のこれからのロッド選びの条件を書きたいと思います。あくまでも私見ということで・・・・

 初心者は5千円以下の物で、はじめて、何度か釣行して、自分に会うモンを見極められるくらいになったときに、お店で手にとって見るといいのではないでしょうか?ただし、安物はよく見ないとガイドがまっすぐになってない場合があります。よく確認しましょう。

 瀬戸内海は干満があり、釣り座が高いので、ロッドは長めの方が、扱いやすいように思います。

 5千円くらいの物は先調子?で、穂先(ティップ)がソリッドという物が多いようです。それに対して、チューブラーという穂先がありまして、こちらは中が中空で非常に感度がいいらしいです。大物特有の甘噛みが手先まで来るらしいです。
 今度買うときはチューブラーにしたいと思っております。

 個人的には、ブリーデンのグラマーロックフィッシュってのが、今、ほしいロッドですが、一本物なので、車に入らないかもしれません。

 あと、ゼナック アストラなんかも黄色で、釣り場で目立ってカッコいいです。
 オフトのロッドは安価で高性能ですが、年始の福袋などでセット物にされています。お買い得かもしれません。

 あと、持つとこですがコルクと人工の?物がありますが、私は黒の人工物が汚れが目立たないので好きです。
 
 それと、たまに行くルアーショップ「バク」さんにいって、要望をはなすと親身になってアドバイスをいただけます。私がいったときはウエダのロッドをすすめられました。3万いくらだったので買えませんでしたが持った感じはすばらしかったです。このお店は対象魚から、ライン
、リール、リグまで細かくアドバイスしてくれます。只話がながいので
前のお客さんが講釈を受けていると、自分の番がなかなかきません。釣り具の細木和子さんといった感じです。レジャーフィシングからの脱却を目指す人向けです。

 いい物を安くという店では、パゴスさんという中古ショップはいかがでしょうか?メジャークラフトのロッドはここでお世話になりました。9,800円くらいだったと思います。始めていったときは購読紙のバッシュに載っていた方が店内で、働いていらっしゃって、スターに会ったような気になりました。ここでも、そんな方が気軽にアドバイスくれますので、相談してみたらどうでしょう?ブランド物を安くと考えら手いる人向けです。

 最後に当ブログに載せているナチュラムさんへいって見てください。
口コミ情報などが載っており、購入者の感想も出ております。参考にしていただければと思います。なかなかお店に行けない人向けです。
 ブログを立ち上げて、何も売れていないので、当ブログからの訪問していただけるとうれしいです。

 

 なぜか釣り人は、ロッドからという人が多いのですが、私はまず1にライン、2にリール、最後にロッドだと思います。ロッドは侍でいう名刀のイメージなのでしょうか?みなさんこだわりがあるようです。

 ここまでいろいろ書きましたが、私の持っている竿で一番高いのが、先ほどのメジャークラフトで、お気に入りはproxのロッドです。(安いです)。まだ、夢のロッドを手に入れられない、幸せ者です。

 みなさんのロッドに対する想いを、逆に聞いてみたくなりました。
コメントください。
よろしく
See you!(^^)/~~~

 


スポンサーサイト
別窓 | タックル | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
快晴!猛暑!キス釣り!
2007-08-15 Wed 18:42
お盆なので、一級ポイントである当家の墓場前をさけて、西能美の砂浜でキスを釣りに行ってみました。20070815181846.jpg

 大潮の満潮前に到着したので、底が見えております。いずれにしてもすごい遠浅です。到着から2時間くらいさびいておりますが、あたりなし。時々、フグがかかるのみ。
20070815182207.jpg

 堤防をテトラ?で固め、2m先くらいにはゴロタ石、5m先には藻?か岩?があるようですが5mさきも、根がカリしないので藻帯のようです。
 暑いので戦意を喪失。ここで粘ることにしました。半分はやけです。

 しかし、だんだん満ちてきたと同時に、潮が動き始めました。
 それにつれ、あたりが出始めたんです。どうやら、藻(草のような固い海草です。)5mさきののべでも届きそうなところで22cm位のキスがダブルで釣れてくるようになりました。目のいい私には、群れがみえるくらい、近いところで食ってきます。
 それもつかの間、時合をすぎるとまた、フグのオンパレードです。
ここは潮が良ければ、いいかたのキスが数釣り出来そうです。
フグがおおいので、さびいていないとすぐ針がなくなってしまいます。
暑さの中、ほんとにきつかったです。
  早朝の5:00出発7:00到着11:00納竿としました。
 最後にパンツ一丁になって、泳ぎました。気持ちよかったです。

 以下は帰り道で撮った海水浴ポイントです。指定海水浴場ではないので、数家族のプライベート状態です。
 バーベキューや釣り、ディキャンプには打ってつけの制約なしの場所だと思います。瀬戸内海ですので、離岸流とか?どうなのかわかりませんが小家族でいってみたいと思えるほど、水は綺麗でした。20070815182827.jpg


20070815182835.jpg


 その後、実家により、大きい物を糸づくりではなく、一匹で4枚程度の贅沢な刺身にして食しました。やはり藻場で甲殻類をくっているからなのか?旬なのか?とてもうまかったです。


20070815182847.jpg


 今シーズン、もう一回いってみたいところです。
 ヤエン用のライン、意外にも、よく飛び、くるくるにならず、いい感じでした。エギとの相性がどうかです。

See you!(^^)/~~~


別窓 | 釣行記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
アオリイカ準備!失敗?
2007-08-13 Mon 11:07
 スッテイングの時にライントラブルでPEラインを、かなり失ったので、少し早いのですが、することにしました。
 ラインを巻く準備をして、ラインを手に取りました。
 手にすると1.5号のラインなのになんか、細い!?。よく滑るとか書いてあります。どういう意味?。
 よく見るとヤエン用と書いてある?しかもナイロン。エギのコーナーに他のPEと一緒にあったので間違えてしまいました。

20070813105746.jpg


 PEより少し安かったので、迂闊にも購入してしまいました。ビールに換算すると約10本分です。もったいない。

 仕方がないので、一度は試すほか、ありません。
 結果はまた、明日のキス釣りに使用してみようと思っております
別窓 | 釣行記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
コウイカ出現!
2007-08-13 Mon 10:57
2007年8月12日
お墓参りをかねて、海水浴に行って来ました。
大潮ということで牡蠣の筏ではなく浅瀬の牡蠣養殖?なんていうのかわかりませんが、その場所がかなり、干いていたので、底のチェックをしておりました。

 干潟のようになっていて、チニングが出来そうなのチェックしていたら、40cmのコウイカが水面を泳いでおりました。膝下くらいの水位の場所です。
20070813105520.jpg



 もしかしたらアオリもいるかもしれません。
 

 かなり干いていたのですが、海水浴場側ではマテ貝をばけつイッパイ取っているご婦人がいらっしゃいました。

 少し、貝掘りで掘って、穴があればそこに塩をひとつかみ、勘違いして、頭?をだしたところを引っこ抜く感じです。面白そうでした。

 大潮の時を狙っていってみたいと思います
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 成長したいメバリスト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。