スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
次男と釣り!
2009-03-22 Sun 09:33
 長男の入院以来、嫁の実家に預けっっぱなしで放置していた二男と連絡を取り、釣りに行くことになった。友達を連れて行ってもいいかということで、ほか3名の初心者を連れ、海へ。
 まず投げるところから始め、餌がつけれないは、藻を取ってくれだわ。しかし放っておけばそれぞれに工夫を始める。
 魚はべら一匹で次男は不満そうであったが、11:00にでて、だらだらとスーパーで買い物正味の釣り時間が少ないことや、初心者4名のため、広い砂浜で人がいないことが条件となると、なかなか結果は求められない。
 私としては幸せな一日でした。
 今日から長男の血小板輸血が再開した。ドナーの方、長時間かけてきていただき、ありがとうございます。長男はどうやらB型になるようです。とうとう血のつながらない親子になってしまいます。B型が定着すると、血小板はバンクのものを使うらしいです。
See you!(^^)/~~~
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日、臍帯血移植!
2009-03-20 Fri 16:17
 今日、臍帯血移植を行った。といっても、20CCなのですぐすむそうだ。ちょっと体調が良くないので、俺には会いたくないと言われたので、ショックだったが、合わずに帰った。
 量が少ないので立ち上がりが遅い、と聞いている。早く立ち上がって欲しい。立ち上がったら立ち上がったで、GVHDが心配。
 久しぶりの血小板輸血はこの連休ということで、申し訳ないのだが、いつも嫌な顔もせず、休みに受けてくれるドナーの皆様には頭が下がる思いです。せっかくの休みだというのにスタートが病院というのは
大変申し訳ない。しかも10月上旬からお付き合いいただいている。ローテションがきつい時は五日おきに提供してもらい、しかも、血小板輸血がここ一か月ない時期には、わざわざ病院へ電話を入れてくれて、
心配をしてくださった方もいらした。絶対、元気にならなければ、いけないと思う。
 そんなこんなで夕方になってみると、ゲームのダウンロードを義弟に要求してきたと聞いて、移植後の調子はいいみたいだ。といっても、まだ、セイチャクしてないのでかもしれない。
 明日は、次男を連れて釣り。といっても、早く起きれないので10:30分発だ。幸い潮も良くないのでドライブ&ピクニックという感じでいいか?
 明日は、ドナーの方には申し訳ないのだが、リフレッシュしてきます。
See you!(^^)/~~~
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
来週から放射線治療!
2009-03-15 Sun 21:29
 来週から放射線治療が始まる。幸か不幸か、きつい治療が始まるので、無菌状態にならなければならず、嫁も病院生活に慣れたせいか、私の訪問の必要性がなくなってきた。私の方は、町内会の会長職の引き継ぎを今日、したせいで心にゆとりができたのか?次男のことが気になってきた。次男は嫁の実家に預けっぱなしで、放置していた。今日、学校の支払いのことで実家を訪問した際、元気がなかったので嫁に、それとなく話に聞いてもらうと、久しぶりのことだったので、照れ臭かったとのこと。
 まずい、次男も多感な時期なのだ。顔も合わせずに何をしていたのだろう。反省だ
 連休に釣りでも連れて行こうとおもい、連絡すると、友達を連れて行ってもいいかとのこと。大変だが安全な所に行って、自然を満喫するか?
See you!(^^)/~~~
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
将来のこと
2009-03-03 Tue 22:35
 昨日、主治医の先生から提案がありました。
生殖のことです。子供をつくる機能が通常の10%くらいになると話がありました。
提案というのは、精子を保存しませんかということでした。
14歳にこの決断を迫るのはどうかと思いましたが、今日、主治医を含め、私と3人で
話をしました。答えはノーでした。酷な話です。
20歳を超えると、大体の方が納得されるそうです。わかるような気がします。
 私も気持はわかるのですが、なんとか将来のことがあるので、少しでも可能性を残して置きたいのですが、本人の意思は頑なでした。ただ、なんで、あの時、無理にでも説得してくれなかったのかといわれると思います。
 現在、病気と闘っていく中で、無理な話かもしれません。前向きになってほしいのですが、・・・・。
自分だったら、どういう答えを出すのでしょう?治療も早く行った方が良いので、待ったなしです。
 以前は、本人さえ、助かればという気持ちでしたが、やはり最終的には家庭を持ってほしいというのは親の気持ちです。明日までのタイムリミットに向けて、本人の心変わりと何らかの説得ができればと考えております。思春期の少年が前向きになる何かを今日考えていきたいと思います。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
再再入院!
2009-03-02 Mon 23:06
 3月3日、臍帯血移植に備え、再入院をした。仕事を終えて、携帯電話をみると、妻から大事な話があるから、病院にきてとメールがあった。不安がよぎる。なんだろう、胸騒ぎをおぼえながら、病院へと車を走らせる。
 ディルームに行き、要件を確認した。臍帯血移植前に放射線を浴びる治療があると聞いていたので、覚悟をしていたことだが、妊娠をさせる能力?がなくなる、可能性があると聞いていた。ところがバンクに保存しておけば、子供を授かる可能性があるとのことだった。
 明日、息子を含めて、先生と3人で話をすることになった。しかしながら、思いもかけない話がめじろ押しだ!。
 中学生がどう思うのだろう!どう話せばいいのだろう!本人の決断に任せていいのだろうか?考えてみれば大事な話?だ。でも、命にかかわる話ではなく、少し安心した。
 See you!(^^)/~~~
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 成長したいメバリスト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。