スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
お墓参り
2009-08-15 Sat 23:05
 今日は、お盆恒例のお墓参り
毎年、家族そろっていったいたのだが、
長男が病気、妻が付添。
 ということで父と次男とお参りしてきた。
お盆なのに殺生なのだが、
釣りと海水浴がセット!
次男は今回、あまり乗り気ではなかったのだが、
同行してもらった。

 お墓参りをすませ、いつもの海岸へ
釣り具やで買ったヤスをもって、素潜りする次男。
泳ぎが達者でないので、大したことはないのだが、
結構頑張っていた。
 
 なんかついて上がってきたかので確認すると、
ワタリガニだ。

 おじいちゃんと3人で釣ったキスとワタリガニ
をお土産に持たせて、妻の実家に送って行った。

 いよいよ、明日は長男の一時退院となる。
食事制限があるのか?まだ食べれないのか
未確認だけど、明日は電池式そうめん流し器
の出番となる!
 これまでに2度、一時退院がダメになった。
安心はできないが、楽しみだ。

 明日は早起きして、今一度おそうじだ。

また、家族でお墓参り+海水浴などをしたいものだ

See you!(^^)/~~~

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
注射!
2009-08-09 Sun 13:34
 前回、糖尿のため、インシュリン注射を自分でうたなければならないと書いたのだが、
書くだけなら、簡単なのだが実際やってみるというのはどうなのだろう。

息子が針を自分のおなかにさすのにためらい20分くらいかかったという!
始めは妻が息子に頼まれてやったらしいが、妻もやはり、手が震えてなかなかできなかったらしい。

そりゃそうだろう。病気でなければ自傷行為である。
できるものではない。
はやく、これを乗り越えて帰ってきてほしいものだ!
お盆前くらいからということだったが、お盆後くらいの
一時、帰宅になる可能性がある。

こちらも、何かできない理由を見つけて逃避するのではなく
向かっていかなければと思った。
See you!(^^)/~~~
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
息子が帰らない!
2009-08-04 Tue 22:15
 8月初旬に帰れるのではと言っていたので、家を掃除して準備を整えていた。
皮膚のGVHDも乗り越えたのか、だんだんなめらかに?なってきた。
かねてから楽しみにしていた電池式そうめん流し器も購入。ウェルカムパーティの
準備は刻一刻と進められていった。

 今日、妻の電話で、順延になったと聞いた。というのも、糖尿らしいのだ。
糖尿というと名前は甘い感じだが、大変な病気らしい。
薬のせいか、GVHDのせいか、よくわからないが、
家に帰っても自分で、インシュリン注射をうったりしなければ
ならないらしい。そのあたりで大事をとり、順延となった。

 どこまでも、この病気はいろんな形で追跡してくる。ただ、息子は最近、精神的には
落ち着いているようで、妻と息子と俺でトランプの大富豪を病院でした。

 帰りぎわ、じゃあなと言って別れたが、今日は妻がいるので、
あまり、悲しそうな顔をしなかった。

 仲のいい家族の皆さんが病院を後にしたらしい。
悲しい。
 その日の朝から病室が、バタバタしており、家族の姿が見えなくなったと妻から
メールが来ていた。
 本当に無念だ。本人もそうだが、家族の皆さんの気持ちを思うとやり切れない。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 成長したいメバリスト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。