スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ニューロッド 入魂式
2016-09-09 Fri 09:57
 2016年9月8日
 夜勤を2週続けて、さらに月火水と勤務して疲れがピークなのにロッドを新調したので
船長にお願いして出航。 
 まずは鯵から、船長が立て続けに2匹の鯵をゲット。幸先よいかにみえたがそこから長い沈黙。
断念して、メバルポイントで仕掛けを流すと良型の鯵がやっとかかり、何とかノーノーを阻止した。
続いてカマスがダブルでかかり、ゲット。どんなレシピにするか、わからんけど、とりあえず獲物が少ないのでキープ
 嫌なムードが漂う中、鯛ラバに
ここから新調したマイロッドの出番、いろいろインチクや鯛ラバ等代えてみるけど、あたりなし。途中、インチクに当たり
気分が上がるが、その後、何事もなく、落としてはひくを機会的にやりながら、世間話。
 もうあきらめかえたその時、ガツンときたぁーっ!
お気に入りのリョウガからラインが引き出されていく。ドラグゆるくしてたんだった。
ロッドを立てながら、ドラグを締める。このリョウガ、ドラグが柔らかいので釣りながらの微調整がやりやすい。
その時、気がついた。
 感触を楽しみながら、つい約40cmの真鯛をゲット。パープルのアイシャドウをまとったメスの真鯛だ。IMG_20160908_143358.jpg
写真アイシャドウの部分がちょうど切れてる。W
 帰って真鯛の刺身、兜煮、鯵のたたき、なめろう、カマスの塩焼き5品を作って、息子と食した。
新しい包丁の切れ味のせいか、息子からもグッドの評価
IMG_20160908_172509.jpg
 やっぱ、包丁がいいと刺身の角が立つ。ただ、ステンレスなんでカブトを割るのと頭を落とすところは従来の峰の厚い包丁を使用した。鱗は飛ぶわほうちょうは鯵切から出刃2丁、刺身包丁と台所はめちゃくちゃ
 しかし、帰って自身の写真を見るとめっちゃ疲労している。まぁいい疲労だからいいか?
一杯やりながらカープの観戦。

See you!(^^)/~~~
スポンサーサイト
別窓 | 釣行記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 成長したいメバリスト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。