スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ははが亡くなって
2010-10-31 Sun 22:08
 約一カ月がたちました。
実家は五右衛門風呂なので沸くまでに時間がかかり、
その日、入れそうになったのは24時ごろ、寝ていた
母を起こし、風呂に入るか聞いたところ、入ると答えたので
上がるまで待ってるでと声をかけたところ、『寝てても大丈夫』
と答えたので、『煮込まれたらこまるけぇ』と声をかけ
て待つこと20分、いつもなら15分で上がってくるのに
音沙汰がありませんでした。
 見に行ってみると、浴槽に顔を突っ込んでいるので
あわてて、引きずるだし人工呼吸、心臓マッサージ
このとき、すでにもう駄目だとおもい、救急車を呼びました。

少し、時間がたったところで県警が控室に来て
職務質問?取り調べ?この時、完全に駄目だと思いました。

一か月前に
『お世話になりました』といった母に、『なんで、今、そんなこと言うの?』
と聞くと言えないかもわからないので、先に言っておくと言った母。
なんでも早め早めにやれといった母らしい最期でした。

『かくかくしかじか』のCMが好きで、よく真似してた
ナインティナインのお食事番組が好きで、私が帰宅すると
必ず『おみやは?』と言っていたのですが、

 その日は、最後の買い物で、果物(最終的にはお供え物)
と気合を入れるために買った赤いタオルが遺品となりました。

プチ別居から約一年足らず、過ごしたことが母にとって、
幸せだったと思いたい今日、ころごろです。

亡くなって数日は、現実味がなく、
こんなものか?あっけないのぅと思っていたんですが

一か月たったころから
じわじわと悲しくなってきた
今日ころごろです。

あれもすればよかった、これもすればよかった
と思う毎日です。

 せめて、残された父にできることをしたいと思っております。

みなさん、親に今やれることをしてあげてください。

See you!(^^)/~~~

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<嫁に似た人が?! | 成長したいメバリスト | マカロン>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 成長したいメバリスト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。