FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
9月4日、キャプテンIと海へ
2011-09-10 Sat 18:25
 このたびの航海まで、80時間を超える航海をしてきたキャプテンI
以前より、なんだかコメントに自信がありそう!
日焼けしたその風貌にも凄味が......

最近、坊主はないと豪語していた。

船でボウズってあるの?と思っていたが、確かに船上から下ろす
船釣りの場合、真下しか釣らない。下にいなければ釣れないということか?


台風一過のすぐ後ということもあり、少し不安。
しかし秘密兵器の○源の醤油漬けサビキがいいとひとから情報を入手、一袋400円と少々高いが、
購入、今回に備えた。

広島湾は現在アミエビを巻く釣りを禁止していると聞いた。知らなかった。アミエビなしでサビキだけで釣れるんやろうか?
20110904釣り (2)

船底に稚貝が繁殖しているI氏の船はスピードがめっっちゃダウンしている。普段の倍、かかって現地に到着。
なにやら、船底の稚貝の掃除を頼むと結構かかるらしいが、燃費も悪くなるのでやらなきゃと言っていた。
オーナーは大変。
20110904釣り (1)
キャプテンポイントに到着、
サビキを投入、すぐにあたりがあり、あげてみるとカマス、鯵、カサゴなど。
撒き餌がないので、ピンポイントを外すと、釣れなくなる。

こうなってくると操船技術が必要だ、以前とは打って変わって、ポイントを丁寧にトレースしてくれて、釣らせてもらった。
I氏はもう、海の男だ!ひとりで海に出た時、パンツなしで体を焼いたそうだ!なんか、先がひりひりしそうだ

20110904釣り (4)
あっという間にイケスはこんな感じ、最終的にはもっと釣れていたが、I氏はお持ち帰りをしないというので、少し海に戻す。
お昼過ぎには陸に上がっていたので、少し寝て、調理に

チダイ、鯵、カサゴ、メバル、ギザミ等、全部刺身にしてやった。
疲れていたのでイソベラは旨く出来ず、燃えるごみになっちゃいました。
今回、ギザミの刺身を楽しみにしていたのだが、おろしているうちに日中が暑かったので
食欲をなくしてしまい、親父のところへ全部持っていった。20110904釣り (5)

おいしく食べてくれただろうか?

See you!(^^)/~~~


スポンサーサイト
別窓 | 釣行記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<4年ぶり、息子の海水浴 | 成長したいメバリスト | 雨の海水浴!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 成長したいメバリスト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。